• 大東市、生駒市の事業者さまの経営・労務管理を幅広く支援します。

    M字カーブの変化

    日本と欧米の女性の労働状況の差を示すものとして 女性の年代別に労働力率をグラフにした表が用いられます。 労働力率とは労働力人口(働いている人+職を探している人)を人口で割った値です。 就労者でも、失業 …

    続きを読む


    働きやすさ、教える力

    人手不足の中で各社が主婦の方への働きやすさ向上施策を進めています。 ① 人手不足の根拠   7月の有効求人倍率は1.52倍と前月よりも上昇しています。   有効求人倍率は求職者一人当たりの求人数を示し …

    続きを読む


    振替加算

    1991年からの26年間でおよそ10万6000人に総額約600億円の 振替加算年金の支給漏れが確認されたとの報道がありました。 一人当たりの平均支給漏れ額は56万円、 最高額は590万円であったとのこ …

    続きを読む


    向かう先で笑顔でいらっしゃることを。2016年度国民医療費

    大阪は台風が近づいていて、 今日は朝から雨の1日。 午後からは雨風とも強くなっています。 今日は午前中にお葬式に伺ってきました。 昨夜のお通夜には空港から直接伺い、 なんとかお顔を拝見することができま …

    続きを読む


    年次有給休暇 恩恵的?権利?

    今朝の生駒は秋らしくとても気持ちの良い朝でした、 が、自分はオーバーユースのようで右のアキレス腱の辺りに痛みがあり あまり良い朝を楽しめませんでした。 明日から外に出ますので今日は自重しました。。 ー …

    続きを読む


    介護給付費=受給者人数×提供単価の膨張

    本日9月10日の日経新聞に介護保険の膨張についての問題提起がされていました。 少し整理してみようと思います。 ① 前提     施設・在宅サービス給付費は現在9兆円ですが、   2025年(団塊の世代 …

    続きを読む


    改正育児・介護休業法が10月1日から施行

    日本マイクロソフトさまが日本法人の独自制度として 正社員を対象に有給育児休暇を6週間付与するとの記事が 日本経済新聞に掲載されていました。 体力に限界がある中小企業では困難な福利厚生制度です。 人出不 …

    続きを読む


    厚生労働省の2108年度予算の概算要求

    2018年度の厚生労働省予算の概算要求が報道されています。 高齢者関連の費用の伸びを抑え、障害者や子育て関連の伸びを高くするなど 高齢者のみに偏らない姿勢を伺うことができます。 高齢者の自立支援や介護 …

    続きを読む


    治療用装具の”不正”請求

    健康保険による治療用装具の”不正な”請求が朝日新聞のデジタル版で報道されています。 http://www.asahi.com/articles/ASK8J578BK8JUTIL027.html 健康保 …

    続きを読む


    介護給付費9兆円台、2015年度2.2%増。

    少し前になりますが 6月20日に厚生労働省が2015年度の介護保険事業報告を発表しています。 介護給付費(自己負担金除く): 9兆976億円(前年度比2.2%増、15年連続増) 対前年度増加率は前年度 …

    続きを読む