• 大東、四條畷、生駒の事業者さまの経営と労務を広く支援しています。

    兼業・副業にかかる条件整備

    以前から、疑問に感じていた兼業・副業にかかる条件整備が進んでいます。 1)兼業先で労働災害を被った場合、休業補償給付などが過少になり、労働者の生活支援として機能しないという問題があります。 労災の休業 …

    続きを読む


    65歳以上の在職老齢年金の減額基準据え置き

    なんだかなーと思ったことです。 65歳以上で働く人の老齢年金の減額基準額を現行の47万円超に据え置くことになるそうです。 65歳以上で働いていて、会社からの支給金額(総報酬月額)と年金の基本手当支給額 …

    続きを読む


    不妊治療休暇制度の導入

    おはようございます。 週末まで、静岡で開催されたリハビリテーション医学会秋季大会に参加してまいりました。得るところも大変多く、今後の事業活動に生かしてまいります。 今朝、不妊治療についての報道を目にし …

    続きを読む


    厚生年金の適用拡大の議論

    短時間勤務者の方への厚生年金の適用拡大が議論されており、厚生労働省から軸となる案が提示されています。 適用企業の従業員数要件を、現在の501人超から、50人超へと大幅に引き下げ、将来的には従業員数要件 …

    続きを読む


    民間企業の障害者雇用率

    民間企業の障害者雇用率が平成30年度2.05%と初めて2%を超えたそうです。(2019年4月9日厚生労働省が公表) 民間企業の法定雇用率は2.2%ですので、それには達していませんが、 従業員45.5人 …

    続きを読む


     時間外労働の上限規制

    大企業は本年4月から、中小企業は来年4月から施行される時間外労働の上限規制について、 厚生労働省の労働条件政策課の方がとてもわかりやすく説明なさっていたので、こちらでも紹介いたします。 ① 前提、これ …

    続きを読む


    厚生労働省が年金ポータルサイトを開設なさいました

    おはようございます。 日々、さまざまお世話になり誠にありがとうございます。 本日の朝刊で、厚生労働省が年金ポータルサイトを開設したとの報道がありました。 実際のページはこちら”わたしとみんなの年金ポー …

    続きを読む


    人手に頼る業務を自動化する

    当たり前のこと思うのですが、なるほどと思いましたのでシェアします。 中小企業でも2021年から同一労働同一賃金関連法への対応が求められます。 大半の企業では結果として短時間勤務者の方への手当ての増額な …

    続きを読む


    有給取得率と売上高経常利益率のプラスの相関

    年次有給休暇の取得率が高い企業は売上高利益率が高いという記事を読みました。 実際に、独立行政法人労働政策研究・研修機構が発行しているビジネス・レーバートレンドの中にその正相関を述べた論稿がありました。 …

    続きを読む


    週60時間以上働く人をを5%以下に

    本日の日本経済新聞に掲載されていた記事です。 政府は2020年までに週60時間以上働く人を5%以下にするという目標を掲げるそうです。 働き方改革関連法の施行により、大企業には本年4月から、中小企業には …

    続きを読む