• 大東、四條畷、生駒の事業者さま。経営・労務管理を広く支援します。

    北京へ

    週の後半は北京でした。 春先をゴールに新事業を形にしようと考えており、 年内に関係者が顔を合わせ大枠の相互合意の形成を目的としました。 年が開けると日本はお正月で、中国は春節でなかなか動きづらくなりま …

    続きを読む


    東京での海外メーカーミーティング

    12月12日水曜日は東京での海外メーカーとの会議でした。 海外メーカーは1−12月を決算期としている会社が多いですから、 12月は年間実績の確認と次年度の活動の方向性を確認する機会としています。 会議 …

    続きを読む


    飲食店とディズニーランド

    木曜日から土曜日までは東京でした。 東京は週末にかけて寒くなるとの予報でしたが、 確かに寒さは感じるものの、生駒の山の上に比べるとそれほどでもありません。 東京では安全衛生委員会、製造との全体懇談会、 …

    続きを読む


    ISO9000:2015 リスク管理と全社的整合性

    昨日、ISO9000:2015の中間審査のまとめの会議がありました。 2015年版ではリスク管理やISOと経営の一体化が要求されています。 これは通常の事業活動とISOによる品質マネジメントシステムは …

    続きを読む


    健全資産、埋没費用(サンクコスト)、お金が増えるか減るか

    おはようございます。 物販や製造業の最大の難敵は在庫です。 損益がいくら良くても、在庫過多で現金が回らなくなれば会社は倒産します。 損益はあくまでも目安であって、最後はお金ですから、備品も含め在庫への …

    続きを読む


    規模の経済と医療、介護事業 再投資可能な医療-医療機関経営とファイナンス 青山 竜文さん

    青山 竜文さんの 再投資可能な医療-医療機関経営とファイナンス を読みました。 医療経営者の立場で医療経営について深く切り込むといよりも、 金融機関が融資をする前提で医療機関の経営の特性や見方を概説し …

    続きを読む


    供給者本位かお客さま本位か。「顧客満足のすべてが面白いほどわかる本」 金綱 潤さん

    金綱 潤さんの 顧客満足のすべてが面白いほどわかる本 を読みました・ 2008年出版ですから随分古い本です。 すでに紙の書籍は絶版になっており、中古を除くとKindle版でのみ入手できます。 顧客満足 …

    続きを読む


    在庫の処分、お金が増えるか、減るか

    昨日も夕方、京セラフィロソフィーの輪読ができました。 昨日は健全資産の原則を貫くです。 動きの悪い在庫をどうするか、有休設備資産をどうするか。 端的には捨値でも良いから売ること。ダメなら捨てること。 …

    続きを読む


    変わるもの、変わらないもの。

    昨日は久しぶりに大東本社での輪読会がありました。 テキストはもちろん稲盛和夫 さんの京セラフィロソフィです 昨日は日々採算を作るの章でした。 事業活動では、収入(売上、入金)が変わり、 費用(人件費、 …

    続きを読む


    誰が何を知っているのかを知る。世界の経営学者はいま何を考えているのか 入山 章栄さん

    入山 章栄さんの 世界の経営学者はいま何を考えているのか――知られざるビジネスの知のフロンティア を読みました。 経営学者と言うと、理論だけで経営の実践の場ではどう?という感じもしますが、 実践の中で …

    続きを読む