• 四條畷、大東、生駒、地元の週末兼業経営コンサルタント

    厚生労働省参照リンク

    https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000923543.pdf

    非正規社員がOff-JTとして、業務から離れ、社内外で受講する職業訓練について、

    賃金助成と経費助成の助成金を支給

    主たる支給要件

    ① Off-JTによる職業訓練、社内、社外とも

    eラーニング、通信制訓練も対象

    ② 実施期間:1コース当たり1年以内

    ③ 訓練時間数:1コース当たり20時間以上

    助成金額

    1)賃金助成

     

    中小企業

    大企業

    1時間あたりの賃金助成額

    760円

    475円

    生産性要件を充足

    960円

    600円

    2)経費助成

    訓練時間

    経費助成限度額

    中小企業

    大企業

    20時間以上100時間未満

    15万円

    10万円

    100時間以上200時間未満

    30万円

    20万円

    200時間以上

    50万円

    30万円

    3)経費助成率

     

    正社員化した場合

    非正規社員を維持した場合

    経費助成率

    70%

    60%

    生産性要件を充足

    100%

    75%

    支給手続き

    ① 訓練計画届作成

    ② 計画届提出(訓練開始日1ヶ月前まで)

    ③ 受講申し込み

    ④ 訓練実施

    ⑤ 支給申請(訓練終了日翌日から2ヶ月以内)

    ⑥ 助成金支給



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA