• 四條畷、大東、生駒、地元の週末兼業経営コンサルタント

    令和4年4月1日、10月1日にそれぞれ変更

    参照厚生労働省リンク

    https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/part_haken/jigyounushi/career.html

    https://www.mhlw.go.jp/content/11910500/000923177.p

    ① 4月1日変更

    正社員への転換のみを助成金の対象へと変更

    有期契約社員から無期契約社員への転換は支給対象外に

    主たる支給要件

    ① 有期契約社員:勤続年数6ヶ月以上3年以内に正社員へ転換

    無期契約社員を、勤続年数6ヶ月以上で正社員へ転換

    ② 正社員転換後6ヶ月の賃金総額が、転換前直近6ヶ月の賃金総額に対して3%以上増額

    (毎月の固定給が対象、歩合給、賞与は計算に含まない)

    助成額

     転換

    生産性要件

    中小企業

    大企業

     

    有期契約社員→正社員

    不適用

    57万円

    42.75万円

     

    適用

    72万円

     54万円 

     

    無期契約社員→正社員

    不適用

    28.5万円

    21.375万円

     

    適用

    36万円

    27万円

     

    ②10月1日変更

    実務上、正社員と就業規則と別に非正規雇用社員用の就業規則の作成が必要に

    正社員

    同一の事業所内の正社員に適用される就業規則が適用されており、

    かつ

    「賞与または退職金の制度」及び「昇給」が適用されている社員

    非正規雇用社員

    賃金の額または計算方法が

    「正社員と異なる雇用区分の就業規則等」の適用を

    6ヶ月以上受けて雇用している有期または無期雇用社員

    申請手続き

    ① キャリアアップ計画書の作成

    ② 労働局への計画書届出

    ③ 労働局が計画書認定

    ④ 就業規則に正社員転換制度等を追加、定義等整備

    ⑤ 非正規社員を正規社員に転換

    ⑥ 助成金申請書を労働局に提出

    ⑦ 助成金支給



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA