• 四條畷、大東、生駒、地元の週末兼業経営コンサルタント

    基本原理内容
    ① 活性荷物の原則物を動かしやすい状態にして活性を高める
    ② ユニットロードの原則荷物を一定の形状に統一
    ③ パレット化の原則荷物とパレットを一体として扱う。(積卸しを最小限にする)
    ④ 重量化の原則物自体の重量を活用して移動する。(ローラーコンベヤ等の利用)
    ⑤ 配置の原則物の置き方、配置で運搬・積卸しを最小限とする
    ⑥ スペース活用の原則直置き、バラ置きをやめ、立体化しスペースを有効活用


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA