• 四條畷、大東、生駒、地元の週末兼業経営コンサルタント

    安全在庫量の求め方

    安全在庫量

    =安全係数×単位期間あたりの需要量の標準偏差(バラツキ度合い)×√月単位調達期間

    許容欠品率と安全係数

    許容欠品率(%)
    (品切れ率)

    (1/100)
    5
    (1/20)
    10
    (1/10)
    安全係数2.331.651.29
    サービス率(%)999590

    一般的には許容欠品率5%で安全係数を設定。

    欠品が許されない特別場合には1%

    発注点の求め方

    発注点=平均需要量×月単位調達期間+安全在庫量



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA