• 四條畷、大東、生駒、地元の週末兼業経営コンサルタント

    おはようございます。

    2025年問題が言われていますので、

    要介護人口は団塊の世代は75歳以上に到達する2025年に最初のピークを迎え、

    その後増加しなだらかに下降していく。

    そのように捉えていますが、いつまで続くのかは曖昧でした。

    厚生労働省の発表では、65歳以上人口は2042年に3935万人のピークに達し、

    その後減少に転じるとされています。

    後期高齢に至るズレを考えると、今後30年余りは介護市場は拡大する。

    そのように捉えることができます。



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA