• 大東、四條畷、生駒の中小企業経営を幅広く支援いたします。

    おはようございます。

    今朝の生駒はこの秋一番の冷え込みでした。

    11月に入り、本当に不思議ですが、季節が一気に冬に進んでいます。

    今年はさる10月25日で終了してしまったとのことですが、岩手県盛岡市の盛岡大通り商店街さまの「お弁当パラダイス」をご紹介します。

    http://www.odori.or.jp/info.html

    多くのメディアなどにも紹介されているとのことですの、既に多くの方がご存知かとは思います。

    人通りが減ってしまった地元商店街は今年のコロナ禍でさらなる試練にされされています。

    特に顕著などのが飲食店の不振です。

    テイクアウトやデリバリーなどそれぞれの事業主さまが工夫をされていますが、もともとSNSなどで顧客をグループ化していない飲食店さまの場合、すぐにテイクアウトなどで結果を出すことが難しいと言われています。

    商店街や近隣施設に特設会場を設け、各店のお弁当を集合販売することで、各店の顧客を共有することができます。

    顧客にとっても多くのお店を体験することでの価値や楽しさが生まれます。

    それをさらに大規模化して商店街の月に一度のイベントとしたのが「お弁当パラダイス」です。

    http://www.odori.or.jp/pdf/10.25map.pdf

    日曜日に開催することで、普段商店街を訪れることのない新たな客層を誘客することができます。

    デジタル上での顧客のグループ化ができていなければ、facebook広告などで友達を買うしかありませんが、地元でリアルな交流スペースを設けることでそれに代替えできますし、あわせて、イベントをSNSで発信することで共有の顧客群を作ることができます。

    https://www.facebook.com/odori.morioka

    とても参考になる取り組みとして紹介いたします。

    それでは素晴らしい水曜日を。



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA