• 大東、四條畷、生駒の中小企業経営を幅広く支援いたします。

    野田直人さんの

    地域コミュニティ開発 参加型開発・コミュニティの社会経済 (国際協力の教科書シリーズ)

    を素晴らしいビジネス書として紹介します。

    国際協力の本出し、青年海外協力隊のような話がなんでビジネス書なんだろう?

    そのようにお思いでしょうが、読み出したらすぐにお分りいただけます。

    表題をいくつかご紹介します。

    「良い計画」を作る問題

    事前の現地調査に時間をかけない

    問題分析より宝探し

    変化は働きかけから

    共同と競争の組み合わせ

    読んで見たくなりますよね。

    他にも消費者の立場にたつことや、マイクロクレジットを例にした事業規模の話まで、

    幅広く事例やその考え方が説明されています。

    事例は国際協力に関するものですが、実際に著者の方が実際に関わったものです。

    とても読みやすく、説得力があります。

    是非、お手にとっていただければと思います。

     

     



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA