• 大東、四條畷、生駒の中小企業経営を幅広く支援いたします。

    今日は大阪での研修と会議の1日でした。

    朝はいつものように4時半に目が覚めてしまいましたが、

    もう少し眠らなければと5時半まで目を瞑り横になっていました。

    5時半からは中国語をし、6時から体を伸ばして葵と外へ。

    久しぶりです。

    家にもどり支度をし会社へ。

    午前中は義足の研修。

    とても良く理解できました。

    午後は業績検討会。

    取りこぼしのできない期になります。

    まだ詰め切っていない部分が確認できました。

    事業は学校のテストではないので、

    誤りや不足は伸びしろです。

    全てをやり尽くし、伸びしろが無い状態で

    実績を伸ばせと言われれば途方にくれますが、

    不足を見つけることができればそれはとても幸運なことです。

    特に今期は始まったばかりです。

    今、このタイミングで確認できたことは幸運です。

    良くするための行動をします。

    経営は結果であると思います。

    結果を出す過程でどれだけ失敗をしようと、

    結果を出せばそれで良いし、

    過程がどれだけ”正しく”ても結果を出すことができなければ

    何ら意味を持ちません。

    職責に対して誠実に向き合う管理職を支え、

    彼らとともに結果を出します。



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA